So-net無料ブログ作成
検索選択

庭デザインの構成過程 [ガーデン]

うはっはっは
本日は細かな作業で目が疲れた

製作中のギターも細かな作業(ペーパー掛け)なので
写真に残しても代わり映えしないって事で大きな変化
がつくまで地味にやっております

それで、今日やっていた細かな作業とは・・ズバリ!

お庭のデザインなんです~
久しぶりに本業の話だね。。。。ブログで本業のお話を
するとなんかスッキリしなくてね 家に持ち込みたくない
頭の中では色々本業の事を考えているんだけど図面を
見ると・・・・・・

そんなHATCHET君が重い腰を上げます!


オイラはお庭のデザインを行う時、いきなり書いたりは
しません。頭の中で構成を行って【3Dの画面を作る】
すべての角度から新しく作る庭が見えたとき書きます

すなわち・・・・・・頭の中で景観が作れない時は
図面が進まないって事ですね!

自慢していいのかな???

大きな買い物をして貰う訳ですから、そこに妥協は
許されないのです!
妥協するなら庭を作るな!が亡き親方の口癖で御座います

それで頭の中で景観が見えますと、お客様がお庭で
過ごす姿を想像します。これは初回の打ち合わせで家族
構成や趣味など細かく聞きます。

オイラのイメージで頭の中の景観とお客様がリンクした時
完成なんですね~。

たまに、デザインって無料でして貰えるのですか?って
聞かれますが、オイラは有料です。
だってさ~~~~オイラはプロなんだ!
無料でデザインが欲しい人は、なんちゃってデザイナーに
頼んでくださいって言ってしまうオイラ・・・商売が下手です

あとオイラは予算も聞きません。ありえない価格を提示する
お客様がいて、その段階でサヨウナラになる事が・・・・
それでオイラはこう言うのです、使用する素材や敷地の
広さで価格は変動しますのでオイラの世界を書きます
その世界を見て見積もりの価格が高いか安いかを
判断してくださいと。    格好いいでしょ・・・・

安く作ってくださいでも色々解釈がありますしね
ええええええええええ~~~これが500万ですか?
って場合と
うん~~~~~500万くらいか・・・
って場合と
おおおおおおお~~~500万で出来るんですか
って場合。

オイラはお客様に自信をもって言い張ります
オイラの庭は価格の倍以上の価値は完成時に
出ますのでって。。。。。
もちろん、日本庭園から入ったオイラは伝統
大切にしますので、年数が経つにつれ風化?
風合いが出るような感じですかね付加価値が付く
様に素材も選びます

うは、ごめんなさい。オイラは本業【庭】の事に
なると熱くなるんだ・・・・

話をかなり前に戻します

頭の中で作った景観を図面にする時なんですが
オイラは樹木から書きます
きっとガーデンデザイナーって言われる人達とは
逆だと思います。昔はオイラも樹木は最後に図面
に書き込んでいましたので

ちょっとこれを
図面レイアウト.jpg
携帯で取ったので見にくいかも知れません

樹木のレイアウトが終わって次の段階で、ああって
写真をわすれたあああって急いだ訳ですが・・・・
インクで書いているので消えないんです

建物の窓位置を基準に、樹木が重ならないように
レイアウトしているんですよ。解かるかな?
3角形で樹木を結ぶって言ったらよいですかね
一箇所、木フェンスとバーゴラが出来るので
樹木が無い部分もありますが、こうやって庭に
樹木を配置します【高さなどは頭の中で出来ています】

樹木のレイアウトが終わってから、ウッドデッキや石組み
やら水景観【池など】など頭の中で作った景観を書くんです

ただね、頭の中で作った景観は勝手にバランスを取って
しまうのです。図面に書き込んだとき収まらない場合も
有りますので樹木から書くのです。すなわち樹木がオイラ
のバロメーター??スケール??なんです

樹木に対してのバランスを考え構成しているので
図面にするときも比較的まとまるのです
これも庭の仕事一本で18年やってるので出来る
だけかも知れませんけどね

ま~こんな感じで進めて行くのですが、次のポイント

それはね・・・

それはね・・・

細かくて気が狂いそうになる部分は先に書く!
これに限りますね・・・
1/100スケールでレンガを書きますと、1mmx2mm
オイラは手書きに拘りますので、レンガ200丁を地面に
敷くことになると。。。。。

想像しただけでも嫌でしょ

それも油性インクでフリーハンドですので大変なんです

今回の敷材はアンティークの石板150mmx300mm
を選んでいますので1.5mmx3mmですね・・・

これです
図面アップ.jpg

結構細かいでしょ
さらに敷材を敷く上【屋根】にはバーゴラを施工するので
それも書き込むと画像のように木部が通る部分は空けな
いといけないので大変なんです
さらにさらに・・・敷きパターンが今回はアジロ敷き
たまにね混乱して向きが違ってくる時があります
そんな時は初めからやり直しさ!

細かな作業が好きだからまだ良いのですが
まばたきが出来ない状態が続きますので目が乾く
充血もします。幸いオイラは肩こりになった事が無い
けど、なる人は辛いんだろうね

こんな調子で平面図を完成させてきたのですが
画像は途中までしか載せません、オイラの図面は・・

明日は色塗り~~~!
ボカシも入れながら平面図に立体感を出します
それからパースを数枚作って色を付けてプレゼンを
行う工程となります。

でも、今回書いた庭は完成すると幾らになるんだろう?
まったく価格など考えずに書きますので・・・怖いですよね
ある程度敷地の大きさでわかるんですけどね~
概算で伝えたりして差が大きくなっても嫌なので
プレゼンの日までお客様はドキドキハラハラなんです

それでは、目が疲れたので本日はここまで!
nice!(6)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 6

コメント 4

steel-hatchet

こうちゃん、NICE有難う!
by steel-hatchet (2010-01-19 00:32) 

steel-hatchet

皆さん、NICE有難う!
by steel-hatchet (2010-01-19 21:00) 

DEBDYLAN

庭があったらお願いしたかったぁ。。。

by DEBDYLAN (2010-01-21 00:03) 

steel-hatchet

DEBDYLANさん、NICE&コメント有難う。

室内でも庭を創ることが出来ますよ~!!
ちょっと管理が大変になりますけど・・
by steel-hatchet (2010-01-21 00:12) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。